WEBデザイン・ホームページ制作・チラシ・動画制作なら
フラミンゴにお任せ下さい

SEO 一覧

SEO

  2020/02/13 

「SEO」って何?初心者でもわかる、簡単な「SEO」と「SEO対策」

よくホームページ制作などを調べると「SEO対策」という言葉を聞くことがあります。普段からWEB関係に携わっていない人にはあまり耳慣れない言葉かもしれませんし、聞いたことがある人も、よく意味を理解していないかもしれません。

そこで今回は初心者の方でもわかりやすいように「SEO対策」とは何か簡単ではありますが、ご説明したいと思います。

 

 

SEO対策とは?

まず初めに、SEOとは「Search Engine Optimization」の略で「検索エンジン最適化」の意味です。

そして、SEO対策とは簡単に説明すると「インターネットで検索してときに、自分のホームページを上位に表示させたり、より多く表示させるための対策」のことを言います。

そもそもホームページは、Googleの検索エンジンが検索キーワードに対して「どのホームページを表示させようかな?」と考え判断しています。検索エンジンがより良いホームページだと判断した場合には、上位に表示させたり、より多く表示させるという仕組みになっています。

 

 

SEO対策は大きく分けると2つある

一口にSEO対策といっても様々なものがありますが、多く分けると2つに分けることができます。

それは「内部対策」と「外部対策」です。

内部対策とは自分のホームページ内部の構造がしっかりと構築されており、検索エンジンから「このホームページは良いホームページだ」と認識されるような作りになっているかということです。

外部対策とは、より多くに人にホームページを知ってもらえるようにSNSで拡散してもらったり、他のサイトにリンクを貼ってもらい、多くのユーザーがホームページを見やすい状況を作り出すことです。

 

 

初心者でもできる簡単なSEO対策

では、具体的にSEO対策とはどのようなものがあるのでしょうか?

もちろんSEO対策はとても奥が深いものですので、今回は初心者でもできる簡単なものをご紹介します。

 

適正なタイトルをつける

タイトルはSEO対策の中でもとても重要です。

自分のホームページが何を紹介したいのか?何を目的としているのか?をまず最初に検索エンジンが判断するのが、タイトルになります。

したがって、自分のホームページに合った適正なタイトルをつけるようにしましょう。

 

ページ数を増やす

ページ数を増やすことも、簡単にできるSEO対策になります。

ページ数が多く、ボリュームのあるホームページは検索エンジンに良いホームページと判断されやすく、文字数も増えますので、自然とキーワード検索にも引っかかりやすくなります。

 

ディスクリプションを設定する

これは少し専門的な知識を必要とするかもしれませんが、ディスクリプションを設定することも大切です。

ディスクリプションとは簡単にいうと「検索キーワード」です。

自分のホームページがどのようなキーワードで検索した時に表示されるようにしたいかを決め、そのキーワードを設定することを指します。設定するには専門的な知識が必要になりますので、知識のある人や、専門の業者に依頼するようにしましょう。

 

 

まとめ

今回は、初心者の方でもわかるように簡単にSEO対策についてご説明しました。

SEO対策はホームページを運営していく上でとても大切なことです。せっかく作ったホームページでも、誰も見てくれないのであれば意味がなくなってしまいます。

SEO対策は専門の知識を必要とする場合がありますので、その際は知識のある人や専門の業者に依頼をして、正しいSEO対策を行いましょう。

 

 

この記事を読む
ホームページ制作ならフラミンゴ

Copyright© FLAMINGO , 2020 All Rights Reserved.