WEBデザイン・ホームページ制作・チラシ・動画制作なら
フラミンゴにお任せ下さい

「 投稿者アーカイブ:FLAMINGO 」 一覧

SEO

  2020/02/13 

「SEO」って何?初心者でもわかる、簡単な「SEO」と「SEO対策」

よくホームページ制作などを調べると「SEO対策」という言葉を聞くことがあります。普段からWEB関係に携わっていない人にはあまり耳慣れない言葉かもしれませんし、聞いたことがある人も、よく意味を理解していないかもしれません。

そこで今回は初心者の方でもわかりやすいように「SEO対策」とは何か簡単ではありますが、ご説明したいと思います。

 

 

SEO対策とは?

まず初めに、SEOとは「Search Engine Optimization」の略で「検索エンジン最適化」の意味です。

そして、SEO対策とは簡単に説明すると「インターネットで検索してときに、自分のホームページを上位に表示させたり、より多く表示させるための対策」のことを言います。

そもそもホームページは、Googleの検索エンジンが検索キーワードに対して「どのホームページを表示させようかな?」と考え判断しています。検索エンジンがより良いホームページだと判断した場合には、上位に表示させたり、より多く表示させるという仕組みになっています。

 

 

SEO対策は大きく分けると2つある

一口にSEO対策といっても様々なものがありますが、多く分けると2つに分けることができます。

それは「内部対策」と「外部対策」です。

内部対策とは自分のホームページ内部の構造がしっかりと構築されており、検索エンジンから「このホームページは良いホームページだ」と認識されるような作りになっているかということです。

外部対策とは、より多くに人にホームページを知ってもらえるようにSNSで拡散してもらったり、他のサイトにリンクを貼ってもらい、多くのユーザーがホームページを見やすい状況を作り出すことです。

 

 

初心者でもできる簡単なSEO対策

では、具体的にSEO対策とはどのようなものがあるのでしょうか?

もちろんSEO対策はとても奥が深いものですので、今回は初心者でもできる簡単なものをご紹介します。

 

適正なタイトルをつける

タイトルはSEO対策の中でもとても重要です。

自分のホームページが何を紹介したいのか?何を目的としているのか?をまず最初に検索エンジンが判断するのが、タイトルになります。

したがって、自分のホームページに合った適正なタイトルをつけるようにしましょう。

 

ページ数を増やす

ページ数を増やすことも、簡単にできるSEO対策になります。

ページ数が多く、ボリュームのあるホームページは検索エンジンに良いホームページと判断されやすく、文字数も増えますので、自然とキーワード検索にも引っかかりやすくなります。

 

ディスクリプションを設定する

これは少し専門的な知識を必要とするかもしれませんが、ディスクリプションを設定することも大切です。

ディスクリプションとは簡単にいうと「検索キーワード」です。

自分のホームページがどのようなキーワードで検索した時に表示されるようにしたいかを決め、そのキーワードを設定することを指します。設定するには専門的な知識が必要になりますので、知識のある人や、専門の業者に依頼するようにしましょう。

 

 

まとめ

今回は、初心者の方でもわかるように簡単にSEO対策についてご説明しました。

SEO対策はホームページを運営していく上でとても大切なことです。せっかく作ったホームページでも、誰も見てくれないのであれば意味がなくなってしまいます。

SEO対策は専門の知識を必要とする場合がありますので、その際は知識のある人や専門の業者に依頼をして、正しいSEO対策を行いましょう。

 

 

この記事を読む

HP制作

  2020/02/06 

ホームページの制作依頼をする時に準備しておいたほうが良い事とは?

ホームページ を業者に依頼しようと考えたとき、どのような準備をしておくと良いでしょうか?

ホームページを依頼するにあたり、ある程度の準備をしておくことによって出来上がったホームページのクオリティは全く違ってくる場合があります。

そこで今回はホームページを依頼するときにしておいたほうがいい準備についてご説明したいと思います。

 

 

簡単な提案書を作成しておく

ホームページを制作する場合に簡単な提案書を事前に作成しておくことにより、ホームページのクオリティを向上させることができます。

ホームページを制作するからには、ある程度の構想があると思います。

ターゲットはどこか?どのような内容を載せたいか?予算はいくらぐらいか?

このようなものを簡単にまとめた提案書を作成しておくことにより、より具体的に依頼する業者が完成したホームページをイメージすることができますので、クオリティを向上させることができるでしょう。

 

 

社内の意識を統一させておく

提案書を作成したのであれば、それを元に社内の意識を統一させておくことも大切です。

せっかく出来上がって、いざ公開というような状況でやはりデザインが違う遠いうようなことを、社長が言い出してしまうようなことがあってはいけません。ホームページ制作には多額の費用がかかりますので、そのような場合追加で費用がかかってしまいます。

そのようなことをなくすためにも、事前に社内の意識を統一させておきましょう。

 

 

必要なデータや画像を用意しておく

ホームページに掲載する画像やデータはとても重要です。

どんなにクオリティの高いホームページでも、掲載しているデータが正確でなかったり、画像がキレイでなかったらユーザーも離れてしまいます。

特に画像は、ユーザーにとっては重要な情報源になりますので、会社の外観などはきちんと撮影したものを用意しておきましょう。機材などの都合で用意が難しいのであれば、ホームページ制作業者に撮影を代行してもらったほうがいいでしょう。

 

 

まとめ

今回は、ホームページ制作を依頼するにあたり、事前に準備しておいたほうがいいことをご紹介しました。

事前の準備を行うことにより、よりクオリティーの高いホームページが出来上がりますので、是非参考にしてみて下さい。

この記事を読む

HP制作

  2020/02/04 

ホームページの相場っていくら?

ホームページを作ろうと思った時、どのような方法があるでしょうか?

もちろん自分で制作できる人は自分で制作した方がいいでしょう。そのほうが費用も最小限で抑えることができ、自分で好きなようにデザインすることもできます。

しかし、ホームページを制作することは誰にでもできることではありません。自分で作成することができない人がほとんどだと思います。

そのような時はやはり専門の業者に依頼することになると思います。そこで気になるのはやはり費用ですよね。ホームページを制作したことがない人には

、どのくらい費用がかかるのかは検討もつきません。

そこで今回は、ホームページ制作の相場についてご説明したいと思います。

 

ホームページ制作の相場は?

一口にホームページといっても機能やデザイン、ボリュームによって費用は大きく変わりますが、基本的なホームページの相場は大体20~30万円くらいでしょう。更に機能やデザインにこだわると50~60万円という費用がかかることもありあますし、100万円を超えることも珍しくありません。

 

デザインや目的別で制作費用は変わる

ホームページの費用は、運営していく目的やデザインによって大きく変わってきます。

テンプレートデザインで、決められたデザインでのみ制作を行う場合は10万円以下で抑えることができるかもしれません。また機能もほとんど必要とせず、名刺がわりに作るような場合も予算は抑えることができると思います。

オリジナルのデザインで制作を行う場合は20万〜100万円程度の費用がかかるでしょう。更にワードプレスを使用して、ブログなどを定期的に更新していく場合は更に数万円程度費用が発生します。

そして、ネットショップの制作を依頼した場合は50万円以上の予算を想定し、独自システム(CMSなど)を構築する必要があれば100万円以上の予算が必要になるでしょう。

 

まとめ

インターネットが急速に発達し、今ではホームページはビジネスをしていく上ではくてはならないものになりました。しかしホームページを作成する際には多くの費用がかかりますので、必要な機能やデザインなどをしっかりを検討した上で、納得のいくホームページを制作していきましょう。

 

この記事を読む

Word Press

  2020/02/03 

WordPress(ワードプレス)って何?

ホームページ制作を依頼する時、よくWordPress(ワードプレス)という言葉を耳にしますよね。

WEBデザインなどの経験がある人であればすぐにわかると思いますが、経験がない人にはなんのことがわからないでしょう。

そこで今回は初心者の方で理解できるように、WordPressについて解説いたします。

 

 

WordPressとは?

WordPressとは「ブログの運営を楽するための無料のソフトウェア」です。

WordPressを使用しないホームページだと、自分でブログを更新しようとするととても大変です。ホームページというのはコードの集まりですから、初心者が簡単に更新できるものではありません。

そこでWordPressを導入することにより、誰でも簡単にブログやお知らせと更新することができるようになるのです。

 

 

WordPressdeでできること

WordPressは様々なカスタマイズをすることができます。インターネットで検索すると数多くの「テーマ」というものが見つかると思いますが、このテーマを使用することである程度決まったデザインであれば手軽にレイアウトを変更することができます。

また様々な種類の「プラグイン」という機能もあり、お問い合わせフォームや提示板などの機能も手軽に導入することができます。

しかし、自分でカスタマイズしようとするとコードを書き換えなければいけませんので、専門の知識が必要です。無理に自分でやろうとすると元に戻らなくなってしまったり、機能しなくなりますので注意が必要です。

 

 

WordPressの仕組み

WordPressのシステムはPHP(ピー・エイチ・ピー)というプログラミング言語により構築されています。そして、ブログの「記事の内容」や「更新情報」などはMySQL(マイ・エスキューエル)というデータベースシステムにより管理されています。

ブラウザがブログにアクセスすると、PHP製のWordPressが反応し「このURLだから、この記事やな…」と、MySQLに記事情報を取りに行きます。そして、取り出した情報をもとに記事ページ(HTML)を作り、ブラウザに表示させているのです。

 

 

まとめ

今回はWordPressについて初心者の方でもわかるように簡単に説明いたしました。

ホームページの制作を業者に依頼する際には「WordPresで制作しますか?」と聞かれるかもしれませんので、事前に知っておくことでスムーズにクオリティの高いホームページを制作することができるでしょう。

この記事を読む
ホームページ制作ならフラミンゴ

Copyright© FLAMINGO , 2020 All Rights Reserved.