WEBデザイン・ホームページ制作・チラシ・動画制作なら
フラミンゴにお任せ下さい

ホームページは制作後が大事!

 
重要事項と書かれたノート

ホームページを作って「ほったらかし」にしていませんか?

実は、ホームページは作ってからが大事になります。
「満足できるホームページができたから、それで終わり」という訳ではありません。

そこで今回はホームページを作成してから行うことをご紹介します。以下のことをするだけでより成果に直結したホームページになることでしょう。

 

 

 

お知らせを更新する

ホームページは何のために作るのでしょうか?

それは、見て知っていただきたいからですよね。だからこそ、ユーザー(お客様・取引先・閲覧者)に満足してもらわないと、意味がないのはお分かりいただけると思います。
しかし、ホームページには最新情報を載せることが多いですが、せっかくの最新情報コーナーも更新をしていないと、ユーザーが
「この会社本当にあるのかな?」
「このサービスは終わったのかな?」
と疑問に思ってしまう場合があります。

その為、ホームページを作成した後にはお知らせなどを定期的に更新する必要があります。

 

 

見られていないページを改善していく

見られていないページが多い場合、そのページに情報を掲載する意味があるでしょうか?
そのページが見られていないのであれば、見ていただけるよう誘導したり、新しいページを作成したりと、試行錯誤してユーザーのニーズに合わせたページにしていくことが大事です。

しかし、「仕事をしながらホームページにそこまで時間が掛けられない」「手間が多くて面倒くさい」「どうやったら見られていないページがわかるのか?」
など、多くの会社様がサイト運営に課題があることを分かっていても、手を着けられないことが少なくないのではないでしょうか。

そこで、社内に専門家やWeb担当者を置けない場合は、ホームページを制作する際に「ホームページを管理・運用」してくれる会社を選ぶことをオススメします。
ホームページを作ってから、ユーザーのニーズに応えていくことで、ようやくホームページを作った意味=成果が出てくるでしょう。

 

 

しっかりと運用してくれる会社を見つける

・連絡しないとアドバイスをくれない
・どのページがどれくらい見られているのかなど、調査をしてくれない
・営業の人が運用もすると言っている

この3点は要注意です。
このような状態の制作会社ではしっかりと運用してくれる可能性は低いかもしれません。

ホームページを制作した後のことを考えしっかりと運用までしてくれる制作会社を、制作を依頼する段階から考えて選びましょう。

 

 

まとめ

ホームページを「ほったらかし」にせず、作った後のことを考えてください。そうすることで、ホームページの成功確率は大きく上がるでしょう。
特に今のウェブ業界は移り変わりが早いので、素早く対応し、修正・変更してくれる業者をオススメします。
ホームページを制作した後のことも考えて、ホームページを制作していきましょう。

Copyright© FLAMINGO , 2020 All Rights Reserved.